アピアランスケアコーナーのご案内 - 入院患者さん・ご家族の方へ

  1. HOME
  2. 入院患者さん・ご家族の方へ
  3. アピアランスケアコーナーのご案内

アピアランスケアコーナーのご案内

アピアランスケアコーナーについて

 アピアランスとは外見・外観・容姿・見かけなどのこと。手術・がん化学療法・放射線などのがんの治療は、傷あと・脱毛・皮膚の変色・爪の変化など、患者さんの身体にさまざまな外見の変化をもたらすこともあります。患者さんが安心して治療に専念し、また、治療後に安心して療養生活が送れるようにがん専門相談員や看護師などがお気持ちの整理のお手伝いや、ウィッグの使用や対応方法などを一緒に考えます。ウィッグ、ケア帽子、人工乳房、乳がん術後下着、ネイルなど、カタログだけでなく実物も用意しているので実際に手に取ってお試しいただけます。
※販売はしておりません。

このようなとき、ご利用ください。

  • □抗がん剤をすると言われたが、実際にどんな外見の変化が生じるのか不安。
  • □実際に症状が出たけど、どう対処していいのかわからない。
  • □男性なのでどうしたら良いか全然わからない。
  • □事前に準備できることはしておきたい。
  • □誰に相談したらよいか分からない。
  • □病気を治すために仕方のないこととわかっていても、外見が変わるのは不安。

アピアランスケアコーナー写真1 アピアランスケアコーナー写真2

▲このページのトップへ

このページのトップへ